読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Semi-Charmed Life

不定期更新

読書の時間

日々
今年は祖母の初盆ということで一昨日から東京に来ている。今回、博多から東京への移動は新幹線にしたこともありiPadでゆっくりと本を読めた。iBooksにある無料の本の中であ行から順に気になるものをダウンロードしておいたので、芥川龍之介から始まり、エドガー・アラン・ポーなどの短編を読んだ。
自分にとって最近の読書は強迫観念から読んでいるところもあるんだけど、小説の類をまとめて読んだのは久々だったので新鮮だった。
小説の場合、自分は読者を突き放して終わるようなものが好きだな。